JA共済

JA共済の紹介

JA共済のウェブサイト

項目 内容
組織名 全国共済農業協同組合連合会
住所 東京都千代田区平河町二丁目7番9号 JA共済ビル
設立 1951年1月
契約件数 827万件(2017年)

JA共済の特徴

  • 共済の仕組みを活かして保険料を抑えている
  • 24時間365日事故受付、ロードサービスも充実
  • ALSOKと提携し夜間休日現場急行サービスや専用アプリを提供

JA共済は農業を営む農家を支援することを目的として設立されたJA(農業協同組合)が手掛ける自動車共済で、保険ではなく共済という仕組みで運営されているのが大きな特徴です。共済は保険とは異なり営利を目的としていないため、保険料がリーズナブルで必要以上の利益が出た場合は払戻金として保険料が返ってきます。ただし組合員にならなければ共済による補償を受けることができないため、組合員でない方は数百円~数千円程度の掛け金を支払って共済に加入する必要があります。

JAの自動車共済は対人・対物補償や人身傷害補償といった一般的な自動車保険と同様の補償があり、車両保険の有無を選択できるなど加入者のニーズに応じて補償内容を決めることができます。また弁護士費用特約や個人賠償責任特約、家族原付特約などをオプションとして付加できるので、自動車の事故を手厚くしたり日常生活にまで保障範囲を拡げることもできます。損保会社の等級とも連動しており、民間の損害保険会社から乗り換えても等級を引き継ぐことができます。

ロードサービスもセットされており、レッカー移動30kmけん引無料やバッテリー上がりやキー閉じ込めなどのトラブル解決も無料で利用することができます。ALSOKと提携しており夜間や休日の事故では現場まで緊急対応員がかけつけてくれるので万が一の事故の際でも安心です。事故受付も24時間365日、事故対応専門のスタッフが事故解決まで代わりに交渉も行ってくれます。農業用貨物車に対しても補償対象としていたり保険料の割引が適用されるのはJA共済ならではです。

JA共済の口コミ

・損保会社が高かったのでJA共済で試しに見積もりに出してみたら一番安かった。(22歳、男性、学生)
・ロードサービスや事故受付に加えて夜間でもかけつけてくれるALSOKのサービスは心強い。(35歳、女性、主婦)
・農協に加入することで様々なサービスを受けられるし、日常生活に使用している車の補償も受けられるのは良い。(41歳、男性、自営業)
・ダイレクト型並みの安さで店頭で担当者から説明をきちんと受けられるのも良い。(52歳、男性、会社員)
・ゴールド免許割引で12.5%、自賠責共済セットで7%割引になるのでかなりの保険料割引が受けられる。(63歳、男性、自営業)

管理人から一言

JAの自動車共済に加入するためには掛け金を支払う必要がありますが、マイカーローンや住宅ローンなどその他のサービスも利用することができるため総合的に加入を判断する必要があります。また近くに店舗が無い方であれば担当者が自宅まで出張訪問してくれますが、契約までに時間がかかることもあるので補償の空白期間が生まれないように余裕を持って連絡しておくことをおすすめします。補償プランや特約などについては担当者が相談に乗ってくれますし、ご自身ですべてを決めなければいけないダイレクト型では不安という方にはおすすめです。

JA共済のキャンペーン内容

現在、JA共済では新規でお見積りを依頼された方を対象に、「シャープ蚊取り空気清浄機」や「バルミューダトースター」が抽選で当たるプレゼントキャンペーンを実施しています(2018年4月1日~2019年3月31日)。応募には専用IDを記入する必要がありますが、店頭で配布されている専用チラシ、または見積もり依頼後に表示されるページにも記載されています。

    適用条件

  • JAの自動車共済に加入されていない方が新規で見積もり依頼をすること
  • 見積もり依頼後に個人情報、車の情報を入力し、キャンペーン応募IDを送信
  • 除外条件

  • 当選した他人から権利を譲り受けること

JA共済のキャンペーン申込手順

1:JA共済のキャンペーンページより内容を確認、
申込み専用ページ

2:キャンペーンIDをお持ちの方はオレンジのボタン、持っていない方は緑のボタンをクリック
IDの確認

3:車種や等級、免許の色などを記入して見積もり試算を依頼

4:補償内容を選択し保険料を試算後、「キャンペーンに応募する」をクリック
車両保険の有無などを決定

5:氏名、住所、電話番号などの個人情報を入力し、希望する商品を選択して「次へすすむ」をクリック
近くのJA店舗も記入

6:応募内容が表示されるので、確認した上で送信すると応募完了
応募受付が完了しました

参考ページ
・「JA共済 クルマスター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする