チューリッヒ

チューリッヒの紹介

チューリッヒのウェブサイト

^

項目 内容
会社名 チューリッヒ保険会社
住所 東京都中野区東中野3-14-20
設立 1986年7月
契約件数 300万件(傷害保険を含む)

チューリッヒの特徴

  • 外資系のダイレクト型自動車保険、中間コストを抑えてリーズナブルな保険料
  • 事故対応満足度96.6%、各種無料で利用できるロードサービスも充実
  • 保険選びに役立つコンテンツが充実、専門家による解説記事も

チューリッヒはスイスに拠点を置く世界210ヶ国以上に保険サービスを提供しているグローバル企業で、日本では1998年にダイレクト型自動車保険の販売を開始しました。支社や営業所を持たず中間コストを省いたことでリーズナブルな保険料を実現しました。他社からの乗り換えで平均19,535円の保険料節約を実現しており、またよりコストを抑えたインターネット専用の自動車保険もあります。

外資系の企業ではありますが国内に約9,500ヶ所のサービス拠点があり、レッカー100km、ガソリン10リットル、レンタカー24時間無料利用をはじめロードサービスも充実しています。また旅行中の事故でもキャンセル費用が50,000円まで補償され、宿泊費用も限度額なしで利用することができるので安心です。事故の相手方とは専任のスペシャリストが対応し、ケガの対応から示談交渉まで行ってくれるので事故対応満足度96.6%を達成しています。

対人、対物補償、車両保険といった一般的な補償内容に加えて、原付特約や弁護士費用特約といった万が一の事故に備えるための補償も充実しています。これらの補償内容や特約は契約者自身で保険金額や付帯の有無を自由に決めることができますが、チューリッヒの公式サイトでは保険選びに役立つコンテンツが充実しているので初めてダイレクト型を検討されている方でも納得した契約をすることができます。

チューリッヒの口コミ

・軽自動車で契約、保険料節約したいのでチューリッヒを選びました。原付特約を付けたのでバイクを運転する時も安心できます。(24歳、女性、学生)
・以前、別の会社での事故対応に不満でした。事故対応満足度を謳っていることもあって、事故時のさまざまなサービスが無料で使えるのは良いと思う。(33歳、男性、会社員)
・弟がチューリッヒに加入していたので保険料が割引対象に。セカンドカーと紹介割引で5,000円以上安くなった。(34歳、男性、会社員)
・一括見積もりサイトで比較したら一番安い保険料になりました。キャンペーンでお米ギフトカードもゲットできました。(41歳、女性、主婦)
・妻とよく旅行に出かけるが、ロードサービスで比較したらチューリッヒがダントツ。レッカー100kmまで無料なので近場の旅行先なら問題なさそう。(52歳、男性、会社員)

管理人から一言

チューリッヒは外資系のダイレクト型自動車保険ですが、ロードサービスに関しては他社よりも優れている点が多いのが特徴です。ネット専用自動車保険では事故率が低い28~58歳の保険料を抑えており、自動ブレーキがついた車両を対象に保険料が割引されるなど利用者の特性に応じた料金体系となっています。他にもZ-Assistと呼ばれる緊急通知機能が付いたドライブレコーダーも開発しており、契約者のスマートフォンと連携して安全運転をサポートするなど将来に向けた本格的なテレマティクス保険の開発も進めています。また、耳や言葉の不自由な方にも優しい連絡手段を整えており、FAXやEメールでの事故受付やロードサービス利用の申込みを行うことができます。

チューリッヒのキャンペーン内容

現在、チューリッヒでは自動車保険、バイク保険、傷害保険のうち2つ以上を契約された方を対象に、お米ギフトカードがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。エントリーは契約者専用ページより行う必要があります。またネット専用の自動車保険では見積もりをされた方を対象に、ダイソンコードレスクリーナーやシャーププラズマクラスターなどが抽選で当たるキャンペーンも実施しています(2018年11月1日~2019年4月30日)。 他にも紹介した人が契約するとお米ギフトカードがもらえるキャンペーンも並行して実施されています。

    適用条件

  • 2台目(2件目)以降の契約(自動車、バイク、傷害保険のいずれか)後、契約者専用ページよりエントリーを行う
  • ネット専用自動車保険のページより保険料の見積もりを行う(抽選)
  • 紹介された方がネット専用自動車保険の申込を行う(紹介)
  • 除外条件

  • 車の種類によってはキャンペーン対象外
  • 保険料が一定額未満の契約(2台目、紹介)

チューリッヒのキャンペーン申込手順

1:ネット専用自動車保険のページよりキャンペーン内容を確認
バナーから内容を確認

2:「お見積り」ボタンをクリックします
一括見積もりサイトで利用された方を上のボタン

3:他社で任意保険に加入されている方は保険証券などを用意しておきます
見積もりに進むをクリック

4:必要な内容をすべて記入し「この内容で登録する」ボタンをクリック
何度でも

5:保険料ごとの3つのプランが表示されるので、「見積もり結果を保存する」ボタンをクリック
車両保険などを選択

6:登録したメールアドレスにチューリッヒより内容確認メールが届きます
記載されているURLより確認

参考ページ
・「チューリッヒ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする